追蹤
°ω°白目人生°ω°
關於部落格
人生不能不白目
  • 78108

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

日本初!真っ黒いトイレットペーパーって?

日本初!黒いトイレットペーパーがヨーロッパより上陸! それはなんと真っ黒なトイレットペーパー。 ヨーロッパのセレブ御用達の超高級トイレットペーパーを製造するポルトガルの大手製紙企業Renovaが日本で黒、赤、オレンジ、緑という、これまで見たこともないとてもカラフルなトイレットペーパーの販売を開始。 この常識を破るトイレットペーパーはその非常識さが受けてヨーロッパではセレブ層を中心に100万ロールを超える大ヒットを記録し、アメリカでも超高級レストランやホテルが採用するなどヨーロッパ以外でも絶大な支持を受けたという実蹟を引っ提げて日本市場に参入したのです。 また、このトイレットペーパーの斬新ナところは色だけではありません。随所に超高級ならではのこだわりを見てています。肌に優しい良質でソフトな紙を3枚重ねた丁寧な作りや非常に高級感漂うフレグランスを漂わせるなど将にセレブにふさわしい逸品。それだけに価格も半端ではなく、6ロールで1890円と通常のトイレットペーパーの10倍以上になります。 加えてこれまで考えられなかった贈答用のトイレットペーパーまで用意。その価格は、高級感漂う専用のパッケージ込みでなんと3ロール2625円。受け取った人も驚くことは間違いありません。 ただ、日本人は世界でも類を見ない純白のトイレットペーパーを好む傾向があり、黒や赤などカラフルなトイレットペーパーを日本で販売するのはある意味無謀な挑戦です。果たしてこのカラフルなトイレットペーパーは日本人に受け入れられるのでしょうか? 日本で黒いトイレットペーパーは売れるのか? 果たして純白のトイレットペーパを好む日本で黒や赤などカラフルなトイレットペーパーが受け入れられるのか? これまで数々の海外企業が日本市場にヒット商品を持ち込んでは失敗してきました。やはり欧米と日本では文化的な背景が違うだけに海外の全てのヒット商品がそのまま日本人に受け入れられるというのは非常に珍しいことです。やはり海外のヒット商品を日本で売ろうとすれば何らかの日本人の嗜好に合わせたローカライゼーションが必要になってくるのです。 ところがそのような心配とは裏腹に、この黒いトイレットペーパーは6月15日に発売されるや否や、その話題性から注文が殺到。店舗やオンラインストアでは瞬く間に在庫がなくなり、正式な販売再開は今秋までずれ込むという人気振り。ただ、この過熱した人気に少しでも応えようと、一部店舗やオンラインでは7月1日から数量限定ではありますが、予約販売を行うとの発表がなされました。 飛行機の機内や航空会社のラウンジでも黒いトイレットペーパーを利用できる! 個人向けの爆発的な人気に加えて提携によるキャンペーンを行おうという企業も出現。黒を企業カラーとするスターフライヤーの羽田―北九州便および北九州空港スターフライヤーラウンジにて7月1日から1ヶ月間、黒いトイレットペーパーが採用されるタイアップキャンペーンが開催されます。 ヨーロッパを席捲した黒いトイレットペーパーはそのまま日本でも大ヒットを記録したのです。 なぜ黒いトイレットペーパーは売れたのか? それではなぜより白いトイレットペーパーを好む日本人に爆発的に売れたのでしょうか?その理由としてはやはりインターネットの存在が大きく影響しています。このカラフルなトイレットペーパーは発売前からヨーロッパでの大ヒットという実績と物珍しさが手伝って、朝日新聞やフジビジネスサンケイアイ、Yahoo!など大手メディアがこぞって報道。これを受けてインターネット上でブログを中心として黒いトイレットペーパーのロコミが急速に広まっていきました。そして、こだわり型の消費が拡大する中、高くてもいいものを利用してみたいという消費者がこの商品に飛びついたのです。 いまだかつてないプレゼント用トイレットペーパーという発想もヒットの要因。 また今回のヒットの背景には贈答用のトイレットペーパーを用意したことも挙げられます。日本初の黒いトイレットペーパーという話題性に伴ってプレゼント需要の開拓に成功したというわけです。自分で使うには高すぎる価格設定ですが、話題性のある珍しいプレゼントとしては3ロールで3000円弱という手頃な価格設定が功を奏しました。 今後黒いトイレットペーパーが売れ続けるためには? ただ、Yahoo!が今回の黒いトイレットペーパーの販売に伴って行ったアンケート調査を見てみるとやはり日本人の半数以上はトイレットペーパーは白がいいと答えています。黒と答えた人はわずか4%。 一般家庭が好みではない色で、しかも通常の10倍以上するトイレットペーパーを購入し続けるということは考えにくいですから、今後はプレゼント需要を開拓することはもちろんですが、ホームパーディなどを頻繁に開催して家族以外の多くの人がトイレを利用する富裕層への浸透を図ったり、高級レストランやホテルなど企業向けの販路を開拓したりするなど、ターゲット顧客を絞ったマーケティング活動を行うことが継続的なヒットの鍵になるのではないでしょうか。
相簿設定
標籤設定
相簿狀態